後援会

推薦のことば

今、求められるのは 実践力。

俵田ゆうじ君の「地域密着」への思いは政治家として経験を積み上げるほどに熱くなっていると感じています。県議として一期が経過し、さらに行動力、即断力が磨かれ、地域づくり・まちづくりにおいての 「実践力」が身に備わってきたと、頼もしく思っております。彼の政治理念「温故知新」は県央の飛躍においても大切なキーワードと考えます。山口県を躍進に導いた吹田あきら先生と同じ「ふるさと政治家」と呼ばれるに相応しい働きができる、県央の次代を担うべき人物であると、強く信じております。

俵田ゆうじ後援会 会長 冨田潤二

 

 

 

機関誌『温故知新』 発行者:俵田ゆうじ後援会

俵田ゆうじ後援会では、不定期で機関誌『温故知新』を発行しています。
画像またはテキストをクリックでPDFファイルが開きます。ぜひご覧ください。

 

第8号 平成31年2月発行
PDF 1.6MB
第7号 平成29年9月発行
PDF 1.7MB
第6号 平成28年11月発行
PDF 1.2MB
第5号 平成28年3月発行
PDF 1.3MB

『温故知新』第2号
第4号 平成26年7月20日発行
PDF 3.1MB
第3号 平成27年3月25日発行
PDF 3.4MB
第2号 平成27年2月1日発行
PDF 2.5MB
第1号 平成26年8月28日発行
PDF 2.6MB

 

 

 

俵田ゆうじ後援会事務所

〒753-0084 山口県山口市銭湯小路22-1 ビバリーハウス西京1F  tel:083-923-1332  fax:083-924-9996
地図はこちら

 

 

 

俵田ゆうじ後援会規約

○本会は俵田ゆうじの政治活動を支援し、会員相互の交流を目的とします。
○本会は趣旨に賛同する者を会員として組織します。
○本会は会長及び若干の役員を置きます。
○本会は目的達成のため、後援会・座談会・会報などの発行、その他必要な事業を行います。